一覧表へ戻る

 聰子の日記の広場たより41号
通算三八六号 二〇〇三年一月二十九日(水)陰暦師走二七日 発行人鍬塚聰子

 ホームページを作りました。
  http://members.jcom.home.ne.jp/satokono/
 以前諸藤悦子さんから「作ったらどうですか」と勧められ、うーんと応えて四年後、あるきっかけで作ることになったのです。
 発端は北九州市民活動サポートセンターのホームページの掲示板です。センターは小倉北区大手町の北九州市立男女共同参画センター“ムーブ”の一階にあります。いつもそこで格安の印刷をしています。以前は同じ一階の図書室の奥に印刷室があったのですが、図書館が休みの時は当然使えず困ることがありましたが、センターはムーブが空いている限り使用できるのでとても便利です。それにそこにいる方々がすてきです。岩丸明江さんは三階の相談室に行かれたのでめったに会えませんが、若い緒方淳子さんや中村香さんの笑顔と優しさはほっとします。香さんはシフォンケーキの名手です。家が近くなのでクリスマスには、色塗りを手伝っている次女へのプレゼント用に焼いて頂きました。そしていつもきびきびとお仕事なさってる和田怜子さんに、二十五日公演のザイラー夫妻のポスターをセンター内に貼って頂いたのですが、ご親切にセンターのBBSに音楽会のことを紹介(十二月十四日)して下さいました。
 それでその記事を自宅のパソコンで見たついでに、以前のをずーっと見ていると 十二月四日の日付でしたが、あなたの団体のPR用ホームページを無料で作ります
が目にとまりました。先着一団体限りとあるし、もう十日も経っているしと思いながらもメールを出すと、なんとOKの返事が届き、十二月二十一日にお会いしました。 在宅の仕事をしたいという若々しい村岡加奈子さんです。平成十四年度分の日記の広場たよりを読んで頂こうとお渡ししたのですが、夫君は岩下妙子チューターのラボパーティーにいたとのこと。我が家の次男の大先輩に当たるのでした。そういう不思議な縁がつながり、長女や次女その夫君にも力を貸してもらってHPが出来ました。
 特に小倉南区西水に住んでいる次女は自転車で愛犬の双葉(ミニチュアダックスフント)を乗せて何回も来てくれました。テレビカメラが今日広場に来ます。それは次回に。

有田ポーセリングの花水木の実。
ドッグウッドとも言う。
バージニア州の州花。

一覧表へ戻る